スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

myojo10000字インタビュー(追記あり)

myojo10000字インタビュー読みました。
myojo読んでない人は読んでからのほうがいいと思います。
感想はPCからの人は続きを読むから
携帯スマホの方は見えちゃうのでどうでもいい我が家情報を載せた後から続きます。


中三の娘が急にNEWSファンになりました。
少女マンガとにしのかなとソフトテニスにしか興味がないと思っていたのに
なぜ急にNEWS?
よくわかりませんが、てごしくんが好きなんだと思う
かなりのイケメン好きだと思われる
母がジャニヲタを卒業してゆるいお茶の間ファンになろうとしている中
ジャニヲタ予備軍が一人増えましたよー、ジャニーさん
こうやってジャニヲタは代々受け継がれていくのねー
ちなみに高3の息子は幼いころからジャニ好き
V6とTOKIOはかなり前から好きだった
受験が終わったらKAT-TUNのFCに入るそうだ
ジャニーさん私はジャニーズにお金過ぎこむ人二人作ったよ
だから田口君を説得してよ

myojo10000字インタビュー
泣きながら読んだ
だって大好きなのにその場を離れる決心をしたなんて辛すぎる
辛すぎない?
読んでまず思ったことは
あーー私の思ったとおりの、大好きな田口君だなぁ
ってこと。
KAT-TUNが大好きでメンバーが大好きで、お仕事が大好きで
KAT-TUNでいることが誇りで
普通の高校生がすることをKAT-TUNのメンバーとして
KAT-TUNが青春そのもので。
仕事も一切手を抜いたところを見たことないし
いつもニコニコ笑ってて、本当に楽しいんだろうなーってことが伝わってきて
みているこっちも楽しくなってくるよね

↑これで辞める要素ある?
だからね納得なんてできなくていいから教えて欲しいの
何がそう思わせたのか
「荷が重かった、一人の男として自由に生きたいと感じた」
っていうところが一番ひっかかるところだけど
荷が重かったって何だろう
自分にはその器じゃなかったってこと?
田口君ってほら時々日本語おかしい時あるから何かの言い間違いか?
田口君のスペックはそんな低くないぞーー!
こっちは10年以上田口担なんだ!
そんなスペックの低い人応援しないし見続けてられないよ!
「アイドルという夢を与える職業」ってあるけど
無理して与えようと思わなくてもそのままでいることで十分なんだよ
田口君がパフォーマンスしている姿でこっちは勝手に
好き好き最高だよーーって言ってるんだから
どんな理由だろうと聞いてみたいんだよ
KAT-TUNのことが大好きな田口君が辞めようとまで思った理由が

KAT-TUNの田口淳之介のパフォーマンスを最後までもちろん見るよ!
だってパフォーマンスが好きで今までずっとファンでいたんだから
パフォーマンスを続けたいっていう気持ちがあるのがわかっただけでも嬉しい
でもね、KAT-TUNでいると隣にはゆっちがいてうえぴがいて亀ちゃんがいるんだよ
それって最高じゃない?
その最高な瞬間瞬間が私はいつまでもずっとずっと見ていたいんだよ
だから、辞めるのやめよ


【追記】
田口君のパフォーマンスを見て元気もらってたよ、いつも
コンサートでの生田口君は最高だった
テレビよりずっとずっとかっこよくて普段テレビにあまり映してもらえないから(自虐)
コンサートで急に田口君を過剰摂取すると動機息切れしてた
遠くまで大きく手を振ってる田口君が大好きだ
ダンスもライトが当たってないところでも踊ってたし全力だった
田口君のパフォーマンス全てが大好きだった
それが見られなくなるのが本当につらいし
田口君のよさを知らない人に知ってもらいたかった!
ご新規さんが増えてきた今まさにこれからだったのに
本当にもったいない、それが悔しいよ
だから結局辞めるのやめてほしいに行き着いてしまう
やっぱりはがき出さなきゃ
思いを伝えられるのは今だけかもしれないから(涙)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Aさんコメントありがとう

そうだね、辞めるほうを選択せざるを得なかった気がする。
時間がたてばたつほどそう思ってきた。
動き出した歯車がちょっとわからないね。
そっちへ気持ちが行きだしたってことかな

私も田口君が幸せなら私も幸せ!なんて思えないよ
辞めることが幸せにつながるとは限らないから
辞めたほうが幸せっていう確証ができるまでは辞めることを納得できないよ
プロフィール

ずず(zuzu)

Author:ずず(zuzu)
2004年の少クラで私の青春、少年隊の「星屑のスパンコール」を歌うKAT-TUN、仁君にはまる。
その後、ひらめ筋での淳之介くんに秒殺され「ドリボズ」で真横に淳之介君が降り立つという奇跡がおきる(但し後姿)。ブログ更新に波あり、情報なしですが、絡んでいただけると嬉しいです!

最近の記事
最近のコメント
コメントありがとう!!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オセロゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。