スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少クラプレミアム 7月

最近心を入れ替えてブログをちゃんと更新しようとしています。
というより、KAT-TUN熱が上がりすぎてて自分でも困っております。
録画してあるドラマとかバラエティとか見ようと思っても、KAT-TUNの映っているものばかりうっかりみてしまって
HDDが全然空かないw
しかも最近の自分のブログの長文なこと!うわー読むのめんどい(><)
もっとコンパクトにしないと。

ということで今回はプレミアム7月を書こう(^^)

come Here Tour 国際フォーラムの映像!
まだこのときはコンサートへ行ってなかったからこの映像は嬉しかった!
記者会見も流してくれたし。
いやいや、ホントに感謝感謝です。
コンサートへ行った後の今見ても、あーそうだったなこんな感じだったよぉ
忘れてることいっぱいあるー、映像であってよかったーって思ってる。

スタジオライブで「COME HERE」
亀ちゃん「田口君もすごいつくってましたもんね」ってそんなざっくりしたフリやめてー
「こねこねしてね、どーん」って(^^;)
ね、こうなるから。亀ちゃん、田口君がとりあえず何でも乗ってくれるのわかっててやってるよねー。
こんな前振りから一変して曲とダンスはかっこいいよぉ
♪舞い上がってくだろ~、のところで手をひろげてジャンプしてるふりしてるのが好き!
♪check THIS LOVE~、でのぞいてCHECKしてる!かわいい
♪HEY Yeah~でファンを煽ってるね田口君!
♪間奏~、で真剣な顔してダンスしてるんだけど、途中で「へへっできた」って感じでにっこりするところが
とってもかわいいよぉ
いやいや、ホントよかった。田口君はファンを置いてけぼりに決してしないし。
そういうところほんといいなーって思う。

プレミアムトークとヒストリーはヒガシ!
少年隊ファンの私としてはこんな嬉しい組み合わせはない!
といっても1番好きだったのはかっちゃんだけどね(^^;)
ヒガシが「入口~・・・」って言って田口君のほう向いてるのに、あれれ、田口君言わないの?気づいてないの?
ヒガシが「出口田口」まで言ってくれちゃったよ。せっかくのフリなのにー田口君、残念(><)
田口君のギャグ、ヒガシ褒めてくれるよね。ありがとー!
いつも1番に楽屋に入るヒガシ。
「僕だって一回も東山さんより先に入ったことない」って、、、もっとがんばれって思ったのは私だけ?
本気でヒガシとボクシングがしたいウエピー。
体重もうちょっと増やして・・・って本気で考えてる?
舞台でって言われてるのに「あー一度・・・」ってあきらめきれないウエピーがおもしろすぎる。
少年隊の紅白での仮面舞踏会。私も一生忘れないわー。
ヒガシは「仮面ライダーって言ったのはマッチさんのせいだね」って優しいから言ったけど
私はあの時からずーっと加山さんのことを恨んでます(^^;)というか忘れられないよっ!
どれだけ楽しみにしてたか。それをタイトル間違えるなんて信じられないっ!って高校生の私は本気で怒ってましたよw
しかもヒガシの早脱げ事件。
私はヒガシ並みに心折れてました・・・。
田口君「すげーしびれた」って言いながらホントにプルプルッてしてる(笑)
ヒガシの名言・・・
時間を制する者はその場を制する
芸道にゴールはない
崇高な精神にしかファンはつかない
ホントにね、ありがとうヒガシ。今後も面倒見てあげてください。

プレミアムショー
Can Do! Can Go!
実際KAT-TUNがジュニアのころに歌ってるのは聞いたことないけど、
もう振りが染み付いてる感じだね。いつものシングルより揃ってるのは気のせいじゃないよね(爆)
shelter(田口君)
坂本君のソロだよね、これ。ダンスの上手い坂本君のを選んだってことだけでなんだか嬉しいです。
坂本君とはまだまだ比べ物にならないだろうけど、十分かっこよかったよ
Misty(ゆっち)
センターから田口君が移動するときリズムに乗りながら移動してるのが好きだな
この曲好き!キンキの曲はだいたいすき。ゆっちの声に合ってる!
NaturalThang(うえぴ)
亀ちゃんがいったん位置についたのに田口君のところへ寄って行って何か聞いて
田口君が「うん」ってうなずいてたのは何聞いたんだろう?
バックダンサー田口君がどんどんノッテきてる!体全体でリズムとってるよ
♪過去にしてしまうのかい~、のところで田口君手をうえでパンって叩いてる!
たぶんこれフリにないと思うー。のりにのって勝手に手叩いてるよ。
HA(亀ちゃん)
この曲知らないけど・・・亀ちゃんらしい選曲だ。
田口君のあんなダウンするふりみたことなかった(うっとり)
カナシミブルー
この歌も好き!そうか、これでバックダンサー卒業だったんだね。

ちょっと前の歌を聴くと当時の記憶がよみがえってくるけどKAT-TUNもそうなんだね。
みんなとっても楽しそうに歌って踊ってる。
ジュニアのころを懐かしんで、キンキのバックについていたのが楽しかった、嬉しかったっていうのが
とっても伝わってきたよ。
ちょっと気持的に原点に帰った感じなのかな。
KAT-TUNをジュニアのころから好きな人やキンキ好きの方たちにも絶妙の選曲だった気がする。
見てるこちらもすごく懐かしかったし楽しかったし、なんだか昔って純粋に楽しんでたなって思い出しちゃった。
ぜひぜひ第2弾、3弾と続けてほしい!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ずず(zuzu)

Author:ずず(zuzu)
2004年の少クラで私の青春、少年隊の「星屑のスパンコール」を歌うKAT-TUN、仁君にはまる。
その後、ひらめ筋での淳之介くんに秒殺され「ドリボズ」で真横に淳之介君が降り立つという奇跡がおきる(但し後姿)。ブログ更新に波あり、情報なしですが、絡んでいただけると嬉しいです!

最近の記事
最近のコメント
コメントありがとう!!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オセロゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。