スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

come Here in NAGOYA 20140814 その1

行ってきました、come Hereコンサート!
1日2回公演。
・・・つかれたーー。足いたいーー。
でも最高に楽しかった!
ほんとに雨が降ったりやんだりで蒸し暑かった!
朝の7時ぐらいからグッズに並んでその後2回とも参戦。
2回観られるのはほんとーに嬉しいんだけど、ちょっとつらいのも本音。
これが夏じゃなかったらまだよかったのかもだけど。
そんな中、KAT-TUNは2回とも本当に全力で歌って踊って(なんか言い方が古い)
素晴らしかった。

1部はアリーナAブロックとかなりの良い席!トロッコが通る通路はすぐ近くだったし。
2部はスタンドで目の前の通路にトロッコが通る!というこれまたいい席でした。
どちらの席からでも本当に楽しめました。
アリーナからは表情まで見えるんだけどレーザー光線とかライトが自分の頭の上でくるくる動いてるから
全体がどんな感じなのか全然わからない(^^;)
スタンドからだと全体が見えて本当にきれいだったー。
ほんとにどの席からでも楽しめるコンサートって素晴らしいと思う。

細かい感想をセトリ順に行きたいんだけど覚えているような覚えていないような(全然だめw)
毎回、田口君を中心に観てるんだけど、というか全体を見ようとしてもどうしても田口君を見ちゃうんだけど(^^;)
本当に本当にダンスが上達したと思う!
私にダンスのなにがわかるんだと言われたらわからないけど(え)
ほんとにねー、なんというか力強くなったと思うしキレも以前よりさらにキレてると思うし、
何よりやっぱり動きが大きいのに細かい動きまでしていてほんとに見惚れてしまう(*^^*)
ファンタスティックプラネットの腰振りなんかはカウコンで真下から拝ませていただいたときは
た、たぐちくーん、そんなお色気がだせるようになったのねって感激したんだけど
たぶんねらってお色気だしてないところがいいんだよね。
InFactでも「♪答えさが~す~」のところの振りが大好きなんだけどおそらくだけど田口君の中では振りの一部だけど
こっちがかってに「なんだかえろい~」って思ってるだけだと思うの。
これを田口君は狙いに行き出したらなんかエロく見えない気がする。
ま、そんなこと言っても実際は「確実に狙ってます」かもしれないけどねw。
歌も私感激いたしました。
とーーっても安定してたよ(涙)ほんとに。
カウコン前日(30日)は、んんん?って思ったけど31日にはなんとか持ち直してたから
今回はどうなの?だいじょうぶ?って
ちょっと心配してたところはあるんだけどそんな心配全然余計でした!(ほっ)
ごめんね。
田口君はもともと声が大きいから歌の時声が余ってるぅっていう印象がときどきあったけどそれが調整されてるっていうか
はもりとして周りとちゃんとあわせられてる感じでした。
あれ、全然細かい感想じゃなくて全体の感想になってた(爆)

映像からコンサートスタート。(1部2部ごちゃまぜの感想です)
これがかっこいいし、かわいいし!
個人の映像はかっこいい!でツアーロゴの手は今から始まるよーっていう感じのアニメっぽくてかわいいの。
ほんとに作りが凝ってるね。
COME HEREからスタート!
ここはにこにこしてなくて、真剣なっていうのも変だけどちゃんと歌ってる。ってあたりまえー。
なんていうか、はじけて歌ってなくて・・・んーなんか違うけどお察しください(なげました)
Real Faceはいつのコンサートでも田口君の舌打ちをなんとか観ようと双眼鏡で見てるんだけど
今回1部はアリーナだったから双眼鏡なしでも観れそうだと思ってたら舌打ちのときにはなんと亀ちゃんしかライトが
当たってないという事実。暗くて見えなかったーー。
亀担さん以外は双眼鏡をお勧めします。
ここらへんかは忘れたけどわりと早めで、ゆっちが「声でてねーーぞーー声出せー」みたいなことを叫ぶの何回も。
ここの、ゆっち大好き(*^^*)
えぇーーん、ごめんなさいって感じなんだけど、シューイチでのゆっちとは全然違ってて、
ドS中丸君が出てていい感じ(^^)
バウンスガールはCD化されてないのが本当に残念。
私はダウンロードすらできなかったからコンサートでしか聞けないの。
こんなにコンサートで盛り上がれる曲ないのになんとかCDに入らないかなぁ。
ファンプラの腰振りはなんやかんや書いたけど、でもカウコンより腰振りが激しくなったような気がしないでもない
(しっかり見てる私)(^^;)
メンバー挨拶ではお決まりの「入口出口田口で~す」で一緒にやって田口君を見てるから気がつくのが遅かったけど
1部では田口君の後ろで中丸君も一緒に手を広げてたよ~~~。
カウコンでも一緒にやってたけどその時も気づかず後でDVDで気づいて感激いたしました。
デンジャラスの「はだかのほうがわかりあえそうさ」って誰が田口君に歌割してくれたの?ありがとうございます。
ハイド&シークの噂のシャツはだけより私はそこ以外のダンス部分がよかった!
やっぱり狙ってそうな振り付けより普通の振り付けのほうがお色気が出てる気がするよ、田口君は。

なんだか異常に長いのでその2へ続く・・・予定・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ずず(zuzu)

Author:ずず(zuzu)
2004年の少クラで私の青春、少年隊の「星屑のスパンコール」を歌うKAT-TUN、仁君にはまる。
その後、ひらめ筋での淳之介くんに秒殺され「ドリボズ」で真横に淳之介君が降り立つという奇跡がおきる(但し後姿)。ブログ更新に波あり、情報なしですが、絡んでいただけると嬉しいです!

最近の記事
最近のコメント
コメントありがとう!!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オセロゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。