スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ思いは広島に・・・(いつまで?)

まだまだ広島の思い出にひたってます・・・。
ぬけられないのぉぉぉ????(><)
でもPCに向かうと何書いていいか忘れちゃうのよーー。



今回では田口君結構話してたかなぁ。いつものことを思えば。
だいたい立ち位置が違うもんね。
向かって左から
亀、淳、雄、聖、上、仁・・・???あれ???違うかな(爆)
そう、でもね、はしっこではないの。田口君が!!
だから隅の方に一人離れてぽつーーんっていう感じはしないのよ。

広島ラストでのMC。
ゆっちが「船で1時間ぐらいのところに鳥居ない?あれすごくない?」という話をして
田口君が「宮島の厳島神社でしょ?」
ゆっち「プライベートで何カ月か前に来たことあるんだよ?」
って、ゆっちのプライベートで来たことある話にびっくりしていたら、
田口君が「おれ、一昨日行った!(^^)」って。
え???????(@@)
一昨日って、一昨日って・・・広島初日やーーーん!ホントにそんなときいったの?


KAT-TUNとはちょいと関係ない?けど個人的に好きだったのは、ABC-Zの河合君。
広島ラストのREAL FACEふみきゅんSPかな(笑)
最初のラップがまず、ふみきゅん(笑)
出だしが、亀ちゃんじゃなくて、桑田さんをまねするとっつー(笑)
そして次もまた、ふみきゅん(爆笑)
もう、ふみきゅんも困り顔!!
舌打ちまで仁にやらされて、一緒にやってた?。
センステまで一緒に連れてこられて、「まつじゅん!!」って言われて、
Real Faceの曲で嵐を踊るふみきゅん。さすが???!!
そして最後のらっぷまで、ふみきゅん。
一人センステにとりのこされてたーー。
KAT-TUNのいたずらにすっかり困ってたけど楽しかった?。

ふみきゅんつながりで。
MCの最後はいつもABC?Zの一発芸(?)で締めるんだけど、
ふみきゅんの一発芸は、田口君のマネ!!
アクロバットの最後のポーズとトロッコ上での田口君の2つ見ることができた?!
アクロバットをした後、両手を広げるポーズをする田口君。
ん?そんなことするか?・・・あーーするするぅ?、似てる似てる!!
トロッコ上の田口君のマネは大きく足を広げて足でリズムとって腕を振り上げてるところ。
そっくり???!!
そうそう、いつもそうなのよーーー。
ふみきゅんは、盛り上げながらもいつもトロッコを見てたそうな(^^)
これを見ていた田口君はもう?すごくにこにこしててかばいがっだぁ?。」

どの回だったかな?8日の2部かな?
Real Faceでいつも仁が「おもい?」を「かるい?♪」って歌うんだけど、
この回は、亀ちゃんがいきなり「かるい?♪」から入るもんだから仁がびっくりしちゃって
「か・・・え?・・・ははっ」って歌えなくなっちゃうという。かわゆかったー。
その後は、何としても言いたかったのか、仁が「かるい?♪」って歌ってた(笑)


んーーー・・・今回はこんな感じ(><)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そうそう!

宮島、すっごいニアミスだったよね~~~。
そうと知ってたら、田口くんの残像を探して歩いたのにね!(笑)
今度、田口くんがここを歩いたのかな~?とか思いながら、また宮島に行って来るよ!(物好き~ 笑)
今度から、田口担が遠征してきたときに案内する場所、候補先ナンバー1になるね、宮島v-343

コメントありがとう~

さんちゃん
だよねーーー。宮島のどこ行ったか詳しく教えて欲しかったね。
厳島神社だけかな?もっと行ったのかな?
また行かなきゃだね~(^^)

プロフィール

ずず(zuzu)

Author:ずず(zuzu)
2004年の少クラで私の青春、少年隊の「星屑のスパンコール」を歌うKAT-TUN、仁君にはまる。
その後、ひらめ筋での淳之介くんに秒殺され「ドリボズ」で真横に淳之介君が降り立つという奇跡がおきる(但し後姿)。ブログ更新に波あり、情報なしですが、絡んでいただけると嬉しいです!

最近の記事
最近のコメント
コメントありがとう!!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
オセロゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。